上海への旅 その1

5月1日から5月5日まで上海へ行ってきました。
メンバーは4人でNさん、Kさん、Tさんと私の四人です。
NさんとKさんは以前に上海へ駐在していたという方です。
Tさんは以前の会社で上海に仕事で行ったことがあると
いう方々です。

早朝6時に新百合発のリムジンバスに乗り込み、一路成田空港へ。
なんだか途中、首都高が緊急工事ということで下路と通ったりしていて、
時間に間に合うか、どうか微妙だったのですが。色々、バス同士で連絡を
取っているみたいで時間通りに空港に到着しました。
今回は豚インフルエンザが各国で発生していたので、ちょっと大丈夫かな~と
いう感じだったのですが、やはり空港ではマスクをしている人が多めでした。
そうそう免税店のお店が並んでいるところで物色していると政治家の加藤紘一郎さん
と遭遇しました。テレビに出ているのとあんま変わんないな~っていう感想でした。
お隣にいたした女性が綺麗でした。

11時過ぎの東方航空で上海へ~。
13時ぐらいに上海の浦東空港に到着。どうも早い便だったので、入国審査もすぐに
終わってしまいました。で、ツアーガイドさんに迎えにきてもらっていたので、
バスで上海市内へむけて出発しました。

車内は私達のグループともう一組のグループでした。
もう一組のグループの方々は静かなグループで私達のグループがやんやガイドさんと
やり取りをしておりました。
で、ホテルに到着。荷物をホテルに置いて、NさんとKさんが上海にいらした際に
テニス仲間だった方々とテニスをするということでご一緒させて頂きました。
テニスをしている間にTさんと明日からのことを話しつつ、お茶をしていました。
そしたら、退屈しているのでは~とテニス仲間のSさんがいらして下さって、テニスコート
周辺のお店を案内して下さいました。DVD屋さんとかスーパーマーケットです。
DVD屋さんは日本ドラマが最近までやっていなかったっけ??というものがいっぱいでした。
スーパーは日本のお菓子はこんな表記になるんだ~なんて思いつつ、見てしまいました。
その後にご飯(お食事中には上海へ来て一週間で迷ってしまい、リヤカーで家に帰ったというお話や
山奥まで香辛料を求めに行くお話。そしてオーロラを見に行ったお話。色々なお話を聞くことが
できました)に行き、上海で住んでいらっしゃるFさんとOさんと一緒にマッサージに
行きました。Fさんはどうも上海にNさんがいた時の秘書かな~って思うぐらいのお付き合いの
ご様子でした。Nさんが3月に上海に訪れてから上海を離れる時までお付き合いをして、
翌日から熱を出されてしまったという逸話の持ち主です。異国の地で生まれた友情なのでしょうね。
そんな色々なお話を今回の旅で聞くことになりました。それにしても私は肩こり症だったので、
気持ちよくて眠ってしまいそうでした。その後、ホテルに帰りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック