上海への旅 その3

3日目
Nさんは人と会う用事があるということでKさんにご案内いただきました。
魯迅が住んでいたという場所が公園になっているということで行ってみたい!!
とリクエストしてみました。
地下鉄に乗り、「虹口足球場駅」で降りて、魯迅公園へちょっと入り込んだのですが。。。
う゛~ん。だったので、多倫路へ行ってみました。
画像

画像


そこでは「上海文物商店」の別館があるのを見つけて「おおっ」って入ってみて、
お二人は陶器の破片を銀で囲って作ったペンダントトップを買われて、私は翡翠らしきもの
のバングルを買ってみました。他のバングルよりも破格だったので、お店の方も「えっ!!」って
いう顔をされていたのですが。。。石好きの友人に見せたら、その意味が分かりました。
翡翠のバングルで高いのは硬玉という翡翠で、私が買ってきたのは軟玉と言われるネフライト
という石だったのです。思わず納得してしまいました。

画像


その後行く前に石好きの友人と約束していた印を彫ってもらおうとお店の前にある屋台で
彫ってもらいました。
自分の分も彫ってもらいました。彫ってもらったのが、コレ。

画像


その後に多倫路の裏通りに行ってみると、日常が流れていました。
で、ココで冒険して水餃子を食べてみようと食べたのですが、めっちゃ美味しい!!
お店の方が出してくれたニンニクの御醤油漬けで食べたのが、よかったです。

画像


その後に色々なお店が並んでいる市場へ行くことになり、地下鉄で移動しました。
途中、上海駅を通過したのですが、日本の東京駅とは風景がまったく違っていました。


市場に到着してから、色々物色しました。
そこの御茶屋さんで見つけたのが、コレ。
初日に行ったスーパーマーケットにあった御茶屋さんにあって気になっていたんです。
それで2つほど買ってきてしまいました。


その後にNさんとNさんと先に合流していたFさんとKさん、Tさんとでドーナツ屋さんに行って、
甘いものを補給してから、北京ダックを食べに行ってきました。
美味しかったです。

画像


その後はホテルに帰りました。帰った後、翌日聞いたのですが、3人で朝までカラオケに
行ったようでした。Fさんは翌日仕事があるというのに。。。凄いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック