雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS フリーター、家を買う ではなく、風来坊、お墓購入に口を出す。

<<   作成日時 : 2011/09/20 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

急にお墓が必要になり、今年の2月の末頃に公園墓地を見学しに行くことにしました。市営の公園墓地は今年は募集がないようなので、民間の公園墓地を探すことにしました。まずは家の裏にあるK霊園。この霊園は経営しているお寺の檀家になる必要があり、候補からはずれました。このお寺には小池満寿夫さんがデザインした鐘があったりして。結構派手なお寺でした。小池満寿夫さんのファンだったら、とてもよいかも〜♪

次にチラシでちらっと見たT駅近くのH霊園に向かうことにしました。受付らしき小さな小屋があって、そこに一人の女性がいらっしゃいました。その女性にお墓を見学しに来たとお話したところ、「事務所から人を呼びますね」ということで無線で呼んで頂きました。現れたのは50歳ぐらいの女性でI家さんという石材屋さんでした。そこで色々教えて頂きました。西向き(極楽浄土が西にあるので良い)東向き(太陽が上がってくるので良い)とかその他もろもろ。その女性から他の霊園も見学されたら如何ですか??と云われて近所にある他の霊園を見学しに行くことにしました。(ここで半分、決まりかけていたのです。ここで決めなくてよかった)

3つ目に見学したのがM霊園というところ。車を駐車場に停めたら、すぐに立派な管理事務所があったので、そこに行くことにしました。そしたら、2つ目で見学した霊園のパンフレットを持っていたのですが、パンフレットを隠してくれれば、コチラで案内できますよとの管理事務所の受付の女性の答えでした。「????」と思っていたら、駐車場にむかって右側に管理事務所があるのですが、左側にホッタテ
小屋みたいなところがありまして。小屋が石材屋さんのいるところだったのです。管理事務所も案内はできるのですが、石材屋さんの手前、大っぴらに案内ができないという理由でした。でもここで管理事務所に行くか行かないかでお墓のこと。墓石のこと。値段、霊園経営の裏などを知ることになりました。ここの霊園、石楠花で有名なお寺さんの墓地なのですが、そのお寺さんの総代が墓地案内をして下さった方だったのです。その総代のSさんが色々、教えて下さいました。

1.永代供養と墓地管理料は違う。永代供養は永代なのですが、墓地管理料は違う。
2.公園墓地を作る場合は石材屋さん同士でお金を出し合い土地を購入する。法律上、墓地の申請ができるのがお  寺などの宗教法人なので、石材屋さん同士でお金を出し合ってお寺に墓地の申請をしてもらう。そして管理事務所 みたいになっているところは簡単に壊せる
 ようになっていてお墓が全部売れてしまうと解体してしまうこともある。そして管理するのが石材屋さんからお寺に 移動することになり、霊園に人が不在になることもある。その際にトラブルになることもあるらしい。
3.墓石には、その霊園に駐在している石材屋さんの職員の給料も含まれていることが多い。
4.黒い石の方が値段が高い。けれど染めて黒くしている石がある。染めだと月日が経つと石に艶がなくなる。
5.色の薄い石だと水シミが目立つようになるので、できれば濃い色の石の方がよい。
6.M霊園は住宅ができる前に墓地の申請をしている為、住民からの苦情は一切ない。
7.M霊園は山を繰り崩しているので、地下に何か埋まっているということもない。
8.経営母体を確認する。最近、つぶれてしまっている霊園もあったりします。

なんていう話を色々伺いました。

それから色々用事があったりして。半年が過ぎてしまいました。
先日、お墓を買うことを本格的に検討しようということになり、家族一致でM霊園にすることにしました。M霊園の管理事務所に連絡をしてSさんがいらっしゃるか確認したら、会合に出席されていて、管理事務所に来れるか確認して下さるとのことでした。折り返し、連絡を頂いて案内して頂けることになりました。
連絡した時間にM霊園に訪れたところ、すでいらっしゃっておりまして。そこから色々、また教えて下さいました。
お寺にはいっている石材屋さんをご紹介頂いて、値段の交渉と日程交渉など全ておまかせしてしまいました。ちょっと高いインド産の石にしました。ちょっとネットや本で調べたら、日本の石はとても高いものが多くて、その次ぐらいにインド産になるんです。丁度、色々お墓を見ていた時に灯篭みたいなお墓がありまして、その石を見たら、とても好い模様の石なんです。おおっ。いいな〜って思っちゃいました。そんな話をしておりました。Sさんからは銀杏加工で、文字は浅く彫り(深彫は機械で1回で彫れるらしいのです。
そしてお掃除の際に大変なんだそうです。浅く彫れば、ただ布で拭くだけで掃除が終わってしまうのです。そしてかけやすい)でやった方がよいとアドバイスを頂きながら、お墓を色々見まくっていました。それから管理事務所に戻って電話で石材屋さんに交渉をSさんがして下さいました。石はインド産でということになってしまって、値段的に大丈夫かと思ったのですが、うまく交渉して下さって。たぶん普通より
安いところを40万ぐらいも値引かせてしまいました。その石材屋さんは石を現地で買い付けて、中国に運び、それから自社の工場で加工しているらしいのです。普通の石材屋さんは一回商社がはいって、自社の工場を持っていない場合もあるから色々途中にお金がかかってしまうらしいのです。

翌々日に石材屋さんと打ち合わせで石に銀杏加工をして頂いて、文字の彫も掃除がしやすい枠を彫ってから、浅く彫るという加工をしていただく予定になりました。また花を入れるところに普通は家紋を入れるみたいなのですが、家紋は入れなくてよいという父からの話だったのですが、入れたくなった時には、また料金がかかるけど、今なら料金がかからないし、花入れはただ置いているだけだから見ないように置けばよいのでは??ということで彫って頂くことにしました。またもう一つ隠れるような場所に桜も彫って頂くことにしました。
本来ならば色々彫って頂いたり、加工して頂くと追加料金が発生するのですが、そこはお寺の総代Sさんが強気の交渉をして下さって、本来よりも格安でやって頂くことになりました。Sさんは石材屋さんと交渉して値引かせるのが楽しいっておっしゃっていました。
あまりにも質の悪いな石でお墓を作られてしまうと霊園の質が疑われるのもあるみたいです。お墓の作成をお願いした業者さん。今は二代目なのですが、初代は自分が作ったお墓にお盆とお彼岸にはお花を持ってお参りをしていたそうです。なので、お花の請求が毎回、一千万円を超えていたらしいのです。お参りの際にはお花をお供えして掃除をしていたそうです。自分が作ったものに本当に愛情があったんでしょうね。そんな初代が作った石材屋さんなので、とても信頼を置いてしまいます。そうそう家紋を入れてもらうことにしたのですが、うちの家紋。下がり藤というのは分かっていたのですが、下がり藤でも枠のある家紋があるらしくて。速攻、翌日からチェコに行くという伯母に連絡をして家紋を教えて頂くことにしました。嫁いで大分、時が過ぎているので、嫁ぐときに持ってきた喪服で確認したら、ただの下がり藤でした。

市町村の霊園は色々規定があるのですが、民間の霊園ですし、お寺の方針としては無縁墓にはしたくないということで誰かが継いでほしいという霊園みたいです。本当にアットホームな霊園でよかったと思う今日この頃なのです。総代のSさん、江戸っ子かと思うぐらいのお人です。こういう方がお寺の総代になるんですね。そうそうSさんとお話ししていて、お聞きしたのですが、50年ぐらい前に大学の同級生だったインド人のお宅に遊びに行ったそうです。どうも、そのお宅、マハラジャのお宅だったらしくて。帰りに大きなルビーをお土産でもらったらしいのですが、
税関で80万の税金がかかるということを云われて、あえなく没収されてしまったらしいんです。一緒に行ったご友人で親御さんが80万をはらって下さったらしくて持って帰ってこられた方がいたらしいのです。今、査定してもらったら1800万だったみたいです。80万払って、今、1800万が高いのか安いのかわかりませんが。
とか、古くから住んでいらっしゃるので土地の由来とかも、とても詳しかったりします。この霊園、三輪という場所にあるのですが、奈良の三輪に地名が由来していました。この近所に奈良町とか香具山とか奈良にある地名があったりします。どうも奈良とこのお墓を買うといった一件で、他人の出会いで本当に色々勉強させて頂いた気がします。蛇の道は蛇で色々騙されている人たちが多いみたいなのです。お墓を買うって大変なことなので、色々な勉強をさせて頂いて、そして良い人たちの出会いでなんとか良いお買いものになりそうです。
まぁ、私の場合、お金は出さずに口だけ出しただけなんですけどね。

これからお墓を買う人に私の体験談がちょっと役立つをうれしいです。



これからのお墓と霊園?永眠の記念碑にはこんな言葉を刻みたい
主婦と生活社
主婦と生活社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by これからのお墓と霊園?永眠の記念碑にはこんな言葉を刻みたい の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

優良霊園ガイド?賢いお墓の選び方
廣済堂出版
インデックス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 優良霊園ガイド?賢いお墓の選び方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

霊園から見た近代日本
弦書房
浦辺 登

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 霊園から見た近代日本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フリーター、家を買う ではなく、風来坊、お墓購入に口を出す。 雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる